しつけ教室に参加しました

ペットショップで一目惚れした私は犬を飼いはじめたのですが、どうにもしつけがうまくいかず悩んでいました。
甘噛みもとてもひどくて私の手だけではなくカバンや電気製品のコートなども噛んでしまう上、トイレも覚えてくれません。
だから電気製品をワンコの手の届かないところに隠したり、トイレの砂の種類を変えたり置く場所を変えたりトイレの容器自体を買い替えたり、1人で試行錯誤を繰り返していたのです。
そんな時、8種混合ワクチンをしてもらうため北区のあずさわ動物病院に行ったのですが、そこでしつけ教室が開かれていることを知りました。
しつけ教室は1回が45分で、初回はカウンセリングですがそれも合わせて全部で6回レッスンを受けることが出来ます。
レッスンを受けているのは生後3週間から14週の子犬がほとんどです。
だからこそ犬同士だけではなく、気が付けば私は他の飼い主さんたちと仲良くなっていました。
あずさわ動物病院の医院長青木茂さんは大学で動物行動学や問題行動やしつけについて大学で勉強してきているため、レッスンは誰にでもわかりやすく構成されています。
復習やレッスンの延長にも対応してくれるとのことだったので、私は復習をお願いしました。
そのおかげだと思うのですが、私のワンコはトイレを覚えてくれましたし、甘噛みもしなくなったのです。
http://azusawa-ah.jp/introduction.htm